おすすめ

おすすめのノイズキャンセリングイヤホン3選

更新日:

ノイズキャンセリングとは何か?そして、ノイズキャンセリング機能を搭載したイヤホンを購入する時に、「絶対に選択肢に入れて欲しいイヤホン」を3つ選びました。

ノイズキャンセリングイヤホンとは

ノイズキャンセリングとは、略してノイキャンやNCなどと呼ばれる事もありますが、どういうものかと説明すると、周囲の音をイヤホンに内蔵されたマイクで拾い、それを打ち消す為に逆位相の音を発生させて雑音を減らす機能の事です。ざっくり言うと、周囲の雑音を減らしてくれる機能ですね。
そして、この機能がついたイヤホンの事を、ノイズキャンセリングイヤホン、又は、ノイキャンイヤホンといいます。

マイクで拾った音波が1、逆位相の音波が−1として、この二つを足すと0になると考えると分かりやすいと思います。

1 + (-1) = 0

ノイズキャンセリングの仕組み

ノイズキャンセリングはこんな時に便利

飛行機での長旅

ノイズキャンセリング機能がついたイヤホンを使用すると、飛行機などの長旅が非常に快適になります。
例えば、飛行機の離着陸時はエンジン音や走行音などがかなりしますが、ノイズキャンセリングを使えば、ほとんど気にならない位まで消音されます。

自習室や図書館で

ノイズキャンセリング機能を是非オススメしたいのは、実は受験生です。
受験生は自宅での勉強はもちろん、図書館や自習室で勉強する事が多いと思います。
ですが、自習室などでは周りが静かなので、咳だったり貧乏ゆすりだったりが非常に気になります。
せっかく集中して勉強するために来ているのに、そのせいで集中できないなんて本末転倒です。
そんな時には、耳栓をする人もいるとは思いますが、耳栓よりもオススメなのが、ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンです。
正直、耳栓を使ってた人がノイズキャンセリング機能がついたイヤホンを使用すると世界が変わりますよ!

おすすめのノイズキャンセリングイヤホン

ここでは、ノイズキャンセリング機能が付いたイヤホンのオススメをランキング形式でご紹介します。

Bose QuietComfort 20

こちらのイヤホンは、ノイズキャンセリングイヤホンの王者とも言えるBoseのQuietComfort20です。現在発売されているノイズキャンセリングイヤホンの中で、最強の消音性能を誇っており、価格を気にしないのなら、絶対におすすめ出来るイヤホンになります。
他のノイズキャンセリングイヤホンを使用している人でも、QuietComfort20を視聴すれば、あまりの消音性に驚く事になるでしょう。
価格はamazonで30,000円程度と高価ですが、その価格に見合うだけの性能を有しています。

こんな機能も便利です

コンビニなどのレジで、店員さんの声が聞こえなくてイヤホンを外すって事があると思いますが、いちいちお会計のたびにイヤホンを外すのは大変煩わしいですよね?
こんな時に、QuietComfort20では、周囲の必要な音が聞き取りやすくなる、「Awareモード」がとても便利です。
この「Awareモード」は、通常のノイズキャンセリングをOFFにした時よりも会話が聞き取りやすくなり、聞き取りやすさは以下の順になります。(聞き取りやすい順)

  1. イヤホンを着けていない状態
  2. AwareモードON
  3. ノイズキャンセリングOFF
  4. ノイズキャンセリングOFF

こちらの「Awareモード」は、コードにあるリモコンボタン一つでON/OFF切り替えられるので、簡単ですごく便利ですよ。

QuietComfort 20のスペック

外形寸法 27(W)×38(H)×17(D)mm (片側、Mサイズチップ装着時)
質量 44g (Mサイズチップ装着時)
入力プラグ φ3.5mmミニプラグ
ケーブルの長さ 130cm
カラー ブラック、ホワイト
電源 充電式リチウムイオン電池
電池寿命 約16時間(使用状況により異なります)
使用温度範囲 製品使用時/保管時:-20℃~ 45℃ バッテリー充電時:5℃~40℃
付属品 StayHear®+チップ(S/M/Lサイズ各1ペア)、充電用USBケーブル(24cm)、キャリングケース

公式ホームページより引用

ボーズ・オンラインストアで購入すると30日間の返品・返金保障が付きます。気に入らないから返金という事も可能な様ですので、試してみてはいかがでしょうか?

SONY h.ear in NC MDR-EX750NA

ノイズキャンセリングイヤホンで、さらにハイレゾ音源に対応したイヤホンという変わり種、SONYのMDR-EX750NA。

ノイズキャンセリングイヤホンというのは、消音性を重視する為に、イヤホン自体の音質は低くなる傾向にありますが、こちらのイヤホンは、ノイズキャンセリングイヤホンだという事を忘れてしまう位に音質が良いです。それでも、同価格帯で音質がウリのイヤホンと勝負するには力不足ではあります。

SONY h.ear in NC MDR-EX750NAのスペック

  • 形式:密閉ダイナミック型
  • ドライバー:9mm径
  • 再生周波数帯域:5Hz-40,000Hz
  • 感度:103dB/mW(NCオン時)
  • インピーダン ス:32Ω(NCオン時)
  • 最大入力:150mW
  • 電池持続時間:約16時間
  • 充電時間:約2.5時間
  • コード長:約1.5m(Y型)
  • 重量:約 27g(コード除く)

デザイン動画

オーディオテクニカ  ATH-ANC23

お手頃な値段で、本格的なノイズキャンセリングイヤホンが欲しい方におすすめなのが、オーディオテクニカのATH-ANC23です。

ノイズキャンセリング機能と充実した付属品が魅力でコスパが良いイヤホンですね。

ATH-ANC23のレビュー

ATH-ANC23のスペック

  • 型式:ダイナミック型
  • ドライバー:φ13mm
  • 再生周波数帯域:20~20,000Hz
  • ノイズキャンセルレベル:最大-20dB
  • 出力音圧レベル:105dB/mW(ノイズキャンセル使用時)、103dB/mW(ノイズキャンセル不使用時)
  • インピーダンス:150Ω(ノイズキャンセル使用時)/32Ω(ノイズキャンセル不使用時)
  • 電源:DC1.5V(単4形アルカリ乾電池×1)
  • 電池寿命:約60時間(使用条件により異なります。)
  • 質量:約26g(電池除く、コード含む)
  • プラグ:φ3.5金メッキステレオミニ(L型)
  • コード:全長1.3m(Y型)
  • 付属品:航空機用変換アダプター※、単4形アルカリ乾電池(動作確認用)、ポーチ、イヤピース(XS,S,M,L)

-おすすめ
-, , , ,

Copyright© セレクトイヤホン , 2018 All Rights Reserved.