Life

歯医者ですすめられた薬用マウスウォッシュ コンクールFをレビュー

投稿日:

歯医者さんでおすすめして貰ったマウスウォッシュ【コンクールf】がめちゃくちゃ良かったのでレビューしていきます。

コンクールfとはどんなマウスウォッシュか

コンクールfは水に薄めて使うタイプの洗口液です。
1本(100mL)で360回~700回使用でき、むし歯・歯肉炎・歯槽膿漏の予防口臭の防止に効果があります。

コンクールfの具体的に良かったところ

嫌な甘さがない

今まで色々なマウスウォッシュを使ってきましたが、ピリピリと痛かったり、後味が甘かったりするのが苦手でした。
その点、コンクールfは作ったような甘味やスーッとするような味もなくとてもマイルドです。

今までのマウスウォッシュだと、口をすすいだ後の後味がずっと残る感じがして後から水ですすいでたのですが、コンクールfはとてもマイルドなのでその必要はありませんでした。

水に薄めるタイプだから経済的

コンクールf注ぎ口

コンクールfは、1本1,000円程度で買えて水に薄めて使うタイプなので、使い方にもよりますが360回~700回使用できるそうです。
実際に使っていても全然減らないんだけどって感覚ですね。ほかのマウスウォッシュを使うよりとても経済的だと思います。

また、水に薄めるタイプなので、少し面倒くさいかな?っと私も初めは思いましたが、全然そんなことはありません。
容器を押さないと出てこないドロッパーボトル(点眼などに良く使用されているボトル)になっているので、片手でも簡単に注げます。

どれほど簡単かは、下に貼った動画を見てもらえれば分かってもらえると思います。

容器の腹を押す強さで出る量が調節できますし、片手でも楽々です。

朝のルーティンには欠かせない

寝起きで口の中が気持ち悪いってことがありますよね?それは寝ている間に口内細菌が繁殖していることが主な原因です。
そのため、そのまま食事を取ると繁殖した細菌を体内に取り込むことになり、体に悪影響を及ぼす恐れがあります。

そんな時は、歯磨きをするのが一番良いのですが、朝の忙しい時間に、歯磨きをして朝食を食べてまた歯磨きするのは大変です。
そこでオススメなのが、マウスウォッシュ→朝食→歯磨きの手順です。マウスウォッシュは歯磨きに比べて時間が掛からないので忙しい時にピッタリですね。

ですが朝マウスウォッシュにも問題が。何が問題かというと、マウスウォッシュは後味が口の中に残るので、その後すぐに食事を取る気になれないのです。
ご飯とマウスウォッシュが口の中で混ざり合う・・・絶対に嫌ですね。
その点、コンクールfは他のマウスウォッシュに比べてマイルドで後味も残らないので、全然気になりません。

私の中で、コンクールfで一番良かった理由がこれです。

MADE IN JAPANの安心感

コンクールf裏面

コンクールFは日本で作られたマウスウォッシュです。
画像の下の方を見ると「MADE IN JAPAN」と表記されています。
マウスウォッシュは、口の中に入れるものだから安心・安全な物を使いたいところ。
外国製だから危険だという事はないですが、日本国内で作られたものは安心感が全然違います。

ネット通販で買うとおまけが付いてくることも

コンクールFサンプル

コンクールfを楽天で購入したんですが、小さいお試し用のボトルが5つも付いてきました。
7mL入るサイズで、大きさは医者で貰う点眼剤サイズで非常にコンパクト。
旅行や外出時に便利なんですよね。
このサイズのコンクールFは販売していないみたいですが、是非販売してほしいです。

-Life
-

Copyright© セレクトイヤホン , 2019 All Rights Reserved.