イヤホンレビュー

オーディオテクニカの「ATH-ANC23」をレビューしました。

更新日:

【5,000円以内で買える】オーディオテクニカのノイズキャンセリングイヤホン「ATH-ANC23」をレビューしました。

「ATH-ANC23」の画像

ATH-ANC23

ノイズキャンセルユニット

ATH-ANC23

イヤホン全体

ATH-ANC23

ハウジングアップ

ATH-ANC23

ハウジングアップ(別アングル)

ATH-ANC23

航空機プラグ用変換アダプタ

「ATH-ANC23」を購入した動機

飛行機や電車での移動中や騒がしい喫茶店で音楽を聴く時為に、ノイズキャンセリング機能が付いたイヤホンについては、前々から興味を持っていました周りの騒音が気になるので、音量を知らず知らずのうちに上げてしまい耳を傷めてしまったり音漏れ周囲の迷惑になるのを心配したからです

 ただノイズキャンセリングイヤホンというと、2万円3万円台あるいはそれ以上の高いイメージでとてもイヤホンにそこまで出せないと思って諦めていましたところが電気店でこのATH-ANC23が5,000円前後販売されていて試聴してみるとかなりの騒音がカットされることに感動して購入に踏み切りました

「ATH-ANC23」の良かったところ

セット内容

  • イヤホン本体
  • 航空機プラグ用変換アダプタ
  • 動作確認用単4電池
  • イヤーピース XS,S,M,Lサイズ
  • 持ち運び用ポーチ

私にとって購入動機の一番の理由だった、飛行機での使用があるので航空機プラグ用変換アダプタ同梱されているのは助かりました
これを使えば飛行機内のジャックが2つあるタイプのプラグで機内エンタテインメントの音声を騒音カットで楽しめます

動作確認用とはいえ、単4電池がはじめから入っているので買ったその場でノイズキャンセル機能を楽しめるのもポイントが高いです

ノイズキャンセリング性能

環境騒音カット性能90%ということでイヤホンをはめてノイズキャンセリング機能をOFFからONにすると一瞬のタイムラグで騒音がスーッと消えて綺麗になりますその瞬間はとても心地よく購入してよかった感じる瞬間です

 他社の高級機種だとカット性能98%だったりしてそれだと完全に無音と言っていいくらいですがさすがにそれと比較するとこちらのイヤホンは見劣りします
とはいえ飛行機のエンジン音電車の走行音などのガサガサノイズについてはかなり効果を感じられます

 逆にすぐ隣の席の話し声などはあくまで音量が下がるくらいの効果です
それでもノイズキャンセリングをONにして好きな音楽をかければ周りの騒音はほぼ気にならないので目玉のノイズキャンセル機能は大満足です

音質

元々ヘッドホンやイヤホンは信頼性の高いオーディオテクニカ社のものを使っていました
スペックなどにはあまり詳しくありませんが低音の迫力音圧などに関しては以前に使っていた4000円くらいのソリッドベースシリーズと比べて当たり前ですが物足りないです

 イメージとしてはATH-ANC23の販売価格5,000円の内訳が2,000円クラスの音質のイヤホンに3,000円のノイズキャンセル機能を追加したようなイメージだと私は勝手に思っています

 ただしノイズキャンセル機能を使うことで一つ一つの音が騒音の中からクリアに浮かび上がってくるので雑踏の中でもアコースティックサウンドの静かな曲を楽しめるという点でこのイヤホンのメリットが非常にあります逆に音が分厚いロックやメタル系の曲を聴くときにはあまり変わりません

バッテリー

このイヤホンにはケーブルの途中にリモコン+ノイズキャンセルユニットが付いていてそこに単4電池をセットして使用します単4アルカリ電池で60時間使用可能というスペックになっていますが日常的に使用している印象ではそれ以上持ちそうです

 電池切れでノイズキャンセル機能がしょっちゅう使えなくなって困るという心配はほぼありません長期の旅行でたくさん使う前に電池残量をチェックして予め新しいのに換えるくらいの運用で全く問題なさそうです

 さらに仮に電池切れしてもスルー機能がついているのでその時は普通のイヤホンとして続けて使用できます
ノイズキャンセル機能はスイッチでON/OFFできるので元々静かだったり必要ないシチュエーションではOFFにして節電できるのでバッテリーに関しては購入前の心配は杞憂でした

「ATH-ANC23」改善して欲しいところ

ノイズキャンセルユニット

このイヤホンはオーディオ機器からイヤホン部まで130センチのケーブルで繋がっています長さ自体は至って標準的なのですがその真ん中くらいにノイズキャンセルユニットがあります大きさにして消しゴムくらいでその半分が単4電池を入れるボックスになっています

 このユニットにはノイズキャンセルのスイッチとボリュームノブだけ付いているので音楽を聴き始めると特にいじることはありません
クリップが付いているので普通はシャツの合わせの部分とかスーツの襟とかに留めてつかうのですがいずれにしても長さが中途半端に感じました

 襟や胸ポケットに着けると首周りのケーブルが余ってしまうけれどユニットの重さの割にクリップの力が弱いのでシャツの合わせ等に着けるとすぐに落ちてしまいます
私はいろいろ試行錯誤のズボンのベルトループに着けているのですが身長170センチの自分でギリギリなのでそれ以上身長が高い人はまた別の工夫が必要だと思いました

リケーブル

上記のケーブル長やノイズキャンセルユニットの位置とも関係するのですがユーザーの使い勝手に合わせてケーブルやイヤホンをジャックで付け替えられるといいと感じました
とはいってもノイズキャンセルの仕組み自体がイヤホンの耳元にある小さいマイクで外部の騒音を拾ってユニット内で逆位相の音声をイヤホン内に流して打ち消す物なので汎用のイヤホンと替えが効かないのは確かです
せめてケーブル部分だけでも付け替え式になっていれば万一断線した場合などにもいいのではないかと思いました

まとめ

総合的にこの値段でノイズキャンセリングイヤホンの世界を体験できて充分実用性があるので、私は非常に満足していますノイズをもっとカットして無音状態が欲しくなったらまた予算を取って98%レベルの高級機種にステップアップすればいいと思いますが今のところは、飛行機や電車内の騒音ストレスから開放されただけで、必要充分だと思っています

 音質に関しても家でじっくり聴くときならともかく外で移動しながら音楽を聴くときにそこまで高音質を求めるかというと、そうでもないので不満はありません
それに静かな曲を聴いている時にアコースティックギターで指板の上を指が滑るフィンガーノイズが聞き取れたのには感動しました
楽器自体の音は高音質だったり音量を上げれば聴くことが出来ますが外部の騒音に埋もれてしまいがちな小さい音がクリアに聴こえるとまるで目の前で演奏しているような臨場感を味わうことができます

 それと、私は音楽を聴くとき以外に作業をする時の耳栓代わりにも使っています
音楽をかけなくても、イヤホンを着けてノイズキャンセル機能をONにするだけで雑音がスーッと消えるので集中力アップに最適です
そういった使い方が出来るのでノイズキャンセリングイヤホンが気になっている人がいたら私は迷わず最初の1台にオーディオテクニカのATH-ANC23をオススメします

 

-イヤホンレビュー
-, , ,

Copyright© セレクトイヤホン , 2018 All Rights Reserved.