おすすめ

イヤホンコードを簡単にまとめて収納しよう!おすすめ巻き取りホルダー5選

投稿日:

イヤホンを使った後はどうやって片付けてますか?
綺麗に巻いて片付けても、気づいたらグチャグチャになっていたり、コードが絡まって解すのが大変だったりって経験は、皆さんもしていると思います。
ここでは、そんな時に便利なイヤホンケーブルを簡単に巻き取るホルダーをご紹介します。

イヤホン巻き取りホルダーとは

巻き取りホルダーとは、ケーブルホルダーやイヤホンホルダーとも呼ばれる、イヤホンなどのケーブルをまとめる為の道具です。

巻き取りホルダーには、その名前の通り、ただ巻きつけるだけの物から、磁石が付いている物や、全自動で巻きつけてくれる物まで様々な種類があります。

 

おすすめのイヤホン巻き取りホルダー5選

ここではとても便利なイヤホン巻き取りホルダーを5つ厳選してご紹介します。

Bluelounge Cableyoyo(ケーブルヨーヨー)

スタイリッシュなデザインが魅力

ケーブルをヨーヨーの様に巻きつけて収納するケーブルホルダー。
外面はシリコンで出来ており壊れにくく、接触時でも傷つけにくい。内側には磁石がセットしてあり、巻きつけた後にイヤホンのハウジングをピタッと付ける事が出来るので収納が大変楽になります。
カラーがライトグレー・ダークグレー・ライムグリーンの3種類があり、デザインもとてもスタイリッシュです。

yoyo

 

URBAN UTILITY イヤホンクリップ 「 オクトバンド 」

コードにクセがつきにくい

イヤホンなどのコードを緩くまとめる事ができるオクトバンドです。
緩くまとめても絡まりにくく、コードに変な癖がつく心配もありません。
まとめ方が独特なので、慣れるまで少し戸惑うかもしれませんが、慣れれば快適です。
また、オクトバンド自体も小さく持ち運びに便利でいいですね♪

 

ZERO AUDIO ヘッドホンクリップ

用途は様々!色々便利!

日本のオーディオメーカZERO AUDIOが発売しているヘッドホンクリップ。
柔らかいシリコンラバー製で、両端に磁石が付いていて簡単に留められるコンパクトなバンド。
用途は色々とあり、コードの収納やイヤホンクリップにしてタッチノイズの軽減、コード長の調節など様々な事に使えます!
カラーバリエーションは全7色。(ブラック・グリーン・ピンク・レッド・オレンジ・ホワイト・ブルー)

 

cheero CLIP 万能クリップ

変幻自在の万能クリップ

クリップの両端には強力な磁石が配置されており、クリップ自体は形状を自由自在に変形でき、そのまま固定する事も可能なので、様々な用途に使える。
ケーブルホルダー以外にも携帯スタンドやフックなどにも使える優れもの。
前述のZERO AUDIO ヘッドホンクリップよりはサイズは大きい。

 

Sinvitron 自動ケーブルワインダー

引っかけるだけで自動で巻き取ってくれる優れもの!

イヤホンなどのコードをフックに引っかけるだけで、自動で巻き取ってくれるケーブルホルダーです。
取り外す時はケーブルを引っ張るだけで簡単に取り外せます。

カラーバリエーションは白と黒の2種類。

71yojg-tcl-_sl1500_

71t1rpbaknl-_sl1500_

 

ボビーノ コードホルダー

とにかく安い!

ケーブルをくるくる巻きつける為のホルダーです。サイズはS,M,Lの3種類。色はブルー、ホワイト、ブラック、レッド、ライム、ピンクの全6カラーから選べます。

値段もSサイズは税別280円とかなり安いです!デザインや質感も良くシンプルで使い易いケーブルホルダーです。

 

-おすすめ
-,

Copyright© セレクトイヤホン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.